【首都直下型地震はいつ?】地震予知者の2016年警戒すべき場所は《岐阜・茨城》??

今回は 地震予知 2016 岐阜 茨城 いつ 首都直下型地震 について書かせていただきます。

地震予知 2016 岐阜 茨城 いつ 首都直下型地震

熊本地震が発生し、余震もまだ収まらない中、
2016年に起きるといわれている、地震の誘発なのでは?
という説も流れています。

多くの地震予知学者たちは北は北海道南は沖縄まで、
地震の警告をしているのか、
岐阜県や首都直下型地震」で警告を鳴らしている教授がいますので、
2016年巨大地震地震予知をご紹介したいと思います。

 

スポンサードリンク


 

~~~~~~~~~~~~~

ワンピース休載確定のお知らせ

~~~~~~~~~~~~~

 

首都直下型地震は2016年!?

毎年大きな地震が来る!や、地球が滅亡する?
といった情報が発信されます。

地球滅亡は今のところありませんが(あったら生きてない。笑)
地震の予知・予言は的中したりしなかったり・・・

2016年4月の熊本地震も、実際のところ、
予測はしていたが、大きく公表もされていませんでしたので、
これから、より正確な予測ができるよう応援したいですね。

そんな中、2016年最も注目されているといわれている
首都直下型地震 ・ 関東大震災
東京、神奈川などの関東地方を中心とした大地震の発生です。

予言者ゲリー・ボーネル

2016年の半ば(5.6.7.8月あたり)に
首都直下型地震 ・ 関東大震災
が発生すると予言しているようです。

また、京都大学大学院教授 藤井聡(ふじいさとし)さん。
第二次安倍内閣では内閣官房参与を務めているお方です。
その方が2020年までに

「首都直下型地震」は必ず起こる!

と断言しているそうです。すごい自信ですね。笑

 

スポンサードリンク


他にも注意!!巨大地震は岐阜県?茨城県?

琉球大学の木村名誉教授は、
伊豆諸島/伊豆鳥島でのM9レベルの地震が
2012年±5年以内に発生すると予言しています。

同じく、
東京大学の上田誠也教授や岐阜大学の田阪茂樹教授たちは、
小笠原諸島周辺/西之島での巨大地震を警戒しています。

また、岐阜県茨城県の方たちは、
ここ最近ずっと小さな地震に悩まされています。
余震が多い地域は
いつか本震が来るのでは?
と悩まれている方も多いようです。

確かに毎日毎日小さい地震があれば誰もが不安になりますよね。

巨大地震の前兆?地震雲が発生!!?幻の魚も?

2016年4月18日
大分県の西の空に
北東~南西のライン
M6~M7後半くらいの帯状地震雲が発生しました。

地震予知 2016 岐阜 茨城 いつ 首都直下型地震出典:http://eien33.eshizuoka.jp/

この地震雲が現れると、
7日~10日くらいの間に地震が発生するとか・・・
警戒しておきましょう。

 

地震 前兆 南海トラフ 都市伝説 メガマウス出典:marticleimage.nicoblomaga.jp

こちらも地震の前兆と噂されている
メガマウス

4月15日に三重県で捕獲されました。
この魚が捕獲されると、
約2ヵ月以内に大きな地震が起きるとか起きないとか・・・

 

2016年始まったばかりですが、
前半でこのような地震が発生、予言、予測、予知されていて、
もし本当にすべての地震が起きたら、
2016年後半の日本はどうなっているんですかね。

今後も最新情報が入り次第ご紹介します。

 

スポンサードリンク


 

以上、
地震予知 2016 岐阜 茨城 いつ 首都直下型地震
について書かせていただきました。

 

コメントを残す